オススメ番組

ブリダーズゴールドカップの前哨戦

第19回ノースクイーンカップ

(ホッカイドウ競馬)

7/16(木)

701Ch 14:00~21:10

 

門別競馬場のダート1800Mを舞台に競われる、

3歳以上の牝馬による

地方全国交流重賞競走。

グランダムジャパン古馬シーズンの

第三戦に位置づけされている。

 

3着馬までには8月13日(木)に門別競馬場で開催される

ブリダーズゴールドカップ(JpnⅢ)

への優先出走権が与えられる。

 

 

 


真夏の大一番に向けての一戦!

第51回旭川記念

(ばんえい十勝競馬)

7/19(日)

701Ch 13:30~21:00

 

1970年に創設され旭王冠賞として

開催されていた歴史ある記念重賞。

 

2007年に“ばんえい十勝”となった事から、

旭川記念と名称を変更し

広競馬場で開催されている。

現在は四市記念競走(他、北見記念・

岩見沢記念・帯広記念)の1戦目を

飾るレースとなっている。

また8月16日に開催される

重賞競走「ばんえいグランプリ」に

向けた注目の一戦でもある。

 

 

 


JpnⅢ 第24回 マーキュリーカップ(岩手競馬)

7月21日(火) 10:00~18:30(予定)

 

703ch 無料放送

 

盛岡競馬場のダート2000Mで競われるダートグレード競走、

今年は18年ぶりの平日開催となる。

 

出走枠は中央所属馬5頭、岩手所属馬4頭、

岩手以外の地方所属馬5頭と規定されている。

 

過去10年で地方所属馬が連複に絡んだのは3回のみ、

ここ3年は4番人気以内のJRA勢での決着となっている。

 

昨年はJRA勢5頭が先頭集団を形成する中、

4番手に控えていた武豊騎乗の1番人気グリム(JRA)が

内3頭を4コーナーで一気にかわし快勝。

2着には4番人気のノーブルサターン(JRA)が入った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真提供:岩手競馬組合)

 


 

第14回ブリーダーズゴールドジュニアカップ

(ホッカイドウ競馬)

 

7月28日(火) 14:00~21:10(予定)ナイター

 

701ch 

 

門別競馬場のダート1700mで競われるH1の重賞競走。

 

過去には年度代表馬にも輝いたヒガシウィルウィンや、

北海道2歳優駿優勝馬イグナシオドーロ、

門別の重賞競走を11勝したオヤコダカが出走するなど

地方競馬の登竜門レースとなっている。

 

今年は11月にはJBC2歳優駿(JpnⅢ)も控えており、

より注目のレースとなっている。

 

この時期の2歳馬のレースだけに、

高配当となることもばしば。

 

昨年は6番人気のヨハネスボーイが直線力強く伸び先頭でゴール。

馬連単で26番人気の配当となった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真提供:ホッカイドウ競馬)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月の番組一覧はこちら

※中継時間は変更になる場合がございます。