オススメ番組

 

JpnⅢ 第30  ブリーダーズゴールドカップ(ホッカイドウ競馬)

8/16(木)  14:00~21:10 

701ch  無料放送

 

門別競馬場ダート2000m、サラブレッド系3歳以上の牝馬限定で行われるこのレース、

年は3コーナー過ぎから先頭にたったマイティティー(JRA)が追走するクイーンマンボ(JRA)を振り切り優勝。

 

両馬はその後、10月に大井競馬場で行われたレディスプレリュード(G2)に出走、

この時はクイーンマンボが優勝、マイティティーは9着となった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真提供:北海道軽種馬振興公社)


JpnⅢ 第23回 クラスターカップ(盛岡競馬)

8/15(水)  10:30~18:00 

702ch  無料放送

盛岡競馬場ダート1200m、サラブレッド系3歳以上グレード別定のこのレース、

昨年は4番人気のブルドックボス(浦和)が、直線でサイタスリーレッド(JRA)と

ラブバレット(岩手)を捕らえ、これにクビ差をつけてレコードタイムで優勝した。

 

次走となった浦和でのJpnⅢ オーバルスプリントでは、ブルドックボスが3着、

サイタスリーレッドが1着と雪辱をはらした。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (写真提供:岩手県競馬事業局)

 


 

JpnⅢ 第18回 サマーチャンピオン(佐賀競馬)

8/14(火)  10:00~18:30 

703ch  無料放送

佐賀競馬場ダート1400mでハンデ戦として行われるこのレース。

 

昨年は、4コーナーを3頭が一団となって回って来るなか、

武豊騎乗のラインシュナイダー(JRA)が残り90メートルから抜け出し先着、

2着にタムロミラクル、3着にウインムートとJRA勢が5着までを独占した。

 

ラインシュナイダーは、武豊騎手と交流GⅠで8勝をあげたヴァーミリアン産駒として

初の重賞交流を制した馬となった。


 

 

 

 

 

 

 

 

 (写真提供:佐賀県競馬事業局)

 

 

 

9月の番組一覧はこちら